CRM (顧客応対管理)

CRM(顧客応対管理)を使うとコールセンター機能が使用できます。
①「在席状態表示」画面の相手先をクリックすると自動的に電話発信が行えます。 ②外線着信時に発信者番号から相手先情報を表示できます。③在宅で顧客サポート等のコールセンター業務が行えるようになります。④顧客との応対が記録できます。
マウスクリックだけで簡単にビデオ会議を行えるようになります。
通話中の状態で、新たに「在席状態表示」画面で別の社員を選んでクリックすると自動的に3者間のビデオ会議が開かれます。最大15者間でビデオ会議を行う事が出来ます。
外出先からでも会議に参加可能
パソコンがなくても、外出先からスマホだけで会議に参加可能です。(音声のみの参加になります)
クリック電話発信
状態表示画面の社員をクリックすると自動的に電話を発信します。
通話録音
全通話録音が可能